スペイン生まれの秋冬定番のイタリアンチコリー カタローニャ 130〜150gx3袋 福岡県産 | イーファーマーズ e-Farmers

1/5

スペイン生まれの秋冬定番のイタリアンチコリー カタローニャ 130〜150gx3袋 福岡県産

¥1,380 税込

SOLD OUT

別途送料がかかります。送料を確認する

「カタローニャ」はスペインのカタルーニャ州が原産ですが、イタリア野菜として栽培されチコリア・アスパラゴとも呼ばれるチコリーになります。
このカタローニャの新芽は「プンタレッラ」と呼ばれローマ近郊ではよくアンチョビのドレッシングと和えるローマ風サラダが有名です。
葉にタンポポの葉のような切れ込みが特徴で、柔らかくチコリー特有の苦味があります。
加熱すれば苦味が気にならなくなりますので、オリーブオイル、塩、バターなどで加熱して食べるのが適当です。
葉の部分は加熱すると柔らかくなりますが、芯の部分は肉厚で少しサクサクとした食感を楽しめます。

生産者の「久保田農園」さんは、福岡近郊のドライブスポットとしても有名な糸島半島、そして風光明媚(めいび)な阿蘇くじゅう国立公園に隣接する、大分県九重町の飯田高原の2か所にあります。自然豊かな農園では夏と冬、年間を通してバラエティー豊かな珍しいハーブや西洋野菜を生産。多種多様なハーブと野菜は、ホテルやレストランなどで使われています。
出荷期間:9月下旬〜12月下旬
生産地:福岡県
内容量:長さ約30cm/130〜150g袋x3

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (75)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥1,380 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      その他の商品